上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   気を取り直して次の人どうぞと部屋に入れる、呼ばれて男は名前を名乗って履歴書を折った侭差し出した、受け取って広げると中からメモが出てきた、彼は慌ててあっすみませんと手を伸ばしたので彼にメモ渡す僅かな間に見ると、彼の今日の就職活動は1 00そば屋2 00書店3  当社4 修理工場とメモってある、履歴書を見ながら皮肉を込めて「今日は忙しそうだね」と言うとてれもせず「あっ、はい」[これは、どしてこういう順番になるの?」「はい、駅に近い順です」うーん、彼の顔を見ながら呆れてしまった。これからやる自分の仕事の事などどうでも良いらしいとてもこんな人は採用出来ない。  まだまだ続く人手不足を改めて覚悟する。  あの人達はー今どうなっているだろう。


  
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。