上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08.06 もうすこしⅡ
病院へ駆け付けると妻は既に意識が無く、いやいやをする様に首を左右に静かに動かして、呼びかけにも反応がない。
私はただ、茫然と為す術がない。きっと病という魔物がしきりに手を引いてjるのだろう。見つめて⒥るうち今日の日中以前の色々な想いが巡ってくる。特に妻にとって最期となったこの病院では、看護婦さん達には職業以上の言い尽くせない程の親切の数々、私共々妻も天国で大感謝でしょう。
aizawa2013-1.jpg
親切にしていただいたホスピスさん
aizawa2013-2.jpg
ドックセラピイと遊ぶ

aizawa2013-4.jpg
人生最期の買物はソフトクリームでした


以前公開した「病がヒトをつれていく」の後、なんとなく物足りなくて叫び声をあげたかったが、いつまでも想い出を追うことはこれで終わりにし残りの人生は天涯孤独の覚悟をしよう。
もう少しごめん。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。