FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月12日午後、今迄のかすかな呼吸が大きく乱れてきた、無駄と思いながらも耳もとで呼びかけをしてみる、もう反応はない、とうとう連れて行かれてしまうのか、主治医の15時40分御臨終ですの言葉ですべてが終わった、妻の頬に手をあてると一筋の涙、今迄の感謝の涙か、先に逝ってしまう悔し涙か、私も胸がつまり涙してしまう。ややあって「如何致しますか」の担当看護師の声に「ハアッ、と我に返りハイっ、最近は度々オウチカエリタイと言っていましたので、そうするように葬祭業者にお願いしてあります」、「そうですか、でわ早速仕度いたします」、私は冷たくなった妻の頬を撫でながら「御苦労さん、もういいんだよ、さあオウチ帰ってゆっくり休もうね」、、、終わった、、、みんな、、、改めてやり場のない怒りと悲しみがこみ上げてきた。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。