上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主治医の宣告時も過ぎた11月に入って目に見えて衰えてきた。毎日傍にいても何も出来ないが、透析の日は半日、以外は終日と病院に通った。そんな或る日、「今日は顔色が良いいね」、「うん」、「これ、食べる?」家で食べ易い様に切った梨を見せた「なに?]」「梨だよ」、と口もとえもっていくとビックリする勢いでパクリあとはシャキッ、シャキッ、病室中に響く程の大きな音で、シャキッ、シャキッ。まるで生きていることを誇示するように。かなりの量を食べた、「おいしかった」、「うん」、「よく冷えていたからね」、嬉しそうな顔をして、「うん」、「もうすぐ、梨の時期も終りになっちゃうよ」、「うん」、「こんなに長い入院生活するんだったら二人でお金をもっと使って楽しめば良かったね」、「うん」、もう会話らしい会話ができなくなっている。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。